自然かんさつ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS この時期咲いてる野草は…

<<   作成日時 : 2009/01/08 22:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 4



年明けの職場池は、何だか閑散としていました。
一回りしていないから詳しくは分からないけど、見渡せる範囲ではカンムリさんも、カモ類もどっか行っちゃったの?って感じです。
ハクだけは元気な姿を見せてくれますが…

画像



それではと植物に目をやると、あららまだご健在なセイタカアワダチソウ。
草刈りの入らない斜面を覆いつくしています。

画像



もっと足元に目を向けてみました。
春を待つ野草がロゼットで冬越しをしていますが、
ロゼットの中心部にお花を発見!?

画像

あれ?これってタネツケバナ…。
この時期咲くはずはないし、それに何か雰囲気が違いました。
花茎もずいぶん短くて、5センチもないくらいです。
気になって調べてみると…

画像


ミチタネツケバナ 〜Cardamine hirsuta
◇アブラナ科 タネツケバナ属

ヨーロッパ原産の越年草で、世界的に分布を広めています。
日本では1988年に富山県で初めて確認され、その後の調査で本州中部以西を中心に、広域に分布していることが確認されています。
タネツケバナとはロゼットが枯れずに残る点や、おしべの数が4本(タネツケバナは6本)などの違いがあります。

画像

やっぱり外来種でしたか
こんなきれいな円形のロゼットが草むらには沢山ありました。
もしかして、春にタネツケバナだと思っていたものも、実は外来だったのかしら。
植物の世界は奥が深いし、調べることが多くて困ります。。

画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
植物ってフクザツ。。
年明け早々、職場フィールドで咲き始めたタネツケバナ。 ずいぶん早い開花だなぁ…と思いました。 そういえばなんか雰囲気が変!? 気になって調べてみると、それはミチタネツケバナという、 タネツケバナ(在来種)にとても良く似た外来種だったのですが…。 ...続きを見る
自然かんさつ日記
2009/03/14 01:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
野草の名前を同定するのは難しいですね。そのためにはどの部分の写真を撮るのか試行錯誤が必要でした。図鑑も見慣れないと探すのに時間がかかります。
マイ野鳥図鑑
2009/01/09 06:29
タネツケバナの仲間で外来種ですか。(・_・;)
まだまだ知らないものがたくさんあるんだと改めて思いました。
植物(虫なんかもそうですが)は知れば知るほど分からなくなる、というのは森友さんたちとの共通の認識です。しかも交雑してたりすると、お手上げですね。。。
みちくさケロ太
2009/01/09 13:59
マイ野鳥図鑑さん*

私も野草は苦手なんです。。
種類がとっても多いので、何の仲間かも検討つかなかったりしますね。
鳥だとホオジロ系?アトリ系?とか検討つくんですけど、野草はそう簡単にはいきませんね。。
humming
2009/01/09 22:53
みちくさケロ太さん*

こんな外来種があったなんて、今回初めて知りましたよ。
外来種的には新参者みたいですけど、分布はどんどん拡大してるみたいです。
交雑とか入ると全く分かりませんね。。
せっかく調べても細かいことってすぐ忘れてしまうし、勉強しても身についてるのか…
humming
2009/01/09 22:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
この時期咲いてる野草は… 自然かんさつ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる