サクラ、桜、秋桜

小さなサクラ、発見! 直径7ミリほどの小さなサクラの花たち それは・・・サクラタデです^^ 管理している職場小池で、今年も可愛い姿を見せてくれました。 今年は7月頃から結構な株数が生えてきて もしや一面サクラタデ畑状態
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

まっすぐに、生きるのって・・・

キラッと光る大きな眼で 明日を見つめるアキアカネ。 希望に満ちている? そのまなざしからは、もうすぐ命を終える寂しさは感じられないね。 フルパワーで生き抜いたからかしら・・・ ナナホシテントウだって、まなざしはまっすぐ・・・ コカマキリだって、まなざしは・・・ ギロっと^^; まっす…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

また、会おうね。

真っ白が可愛いユリカモメ。 頭が黒くなって別の鳥みたい これもまた、か~わいい 懐かしのゴマ塩ユリカモメ。 鳥見をさぼってたから、会うのも久しぶりだね。 見つめる先は、遥かな海・・・? 海を越えて、もうすぐロシアへ旅立…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

サクラ 咲く

この間は、うつむいて寂しげに咲いていた桜も 今日は満開!元気いっぱいに花開いていました。 やさしい色合いが可愛いです♪ これから咲くつぼみだって、今日は上を向いていますよ。 明日暖かければ咲きだすかな? そして・・・ チーチー… ツッツッ… 消え入りそうな小さな声♪ おっ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

うつむきがちな・・・春

今年の春は、元気ないです。 私も、みんなも、東北も、日本中も・・・。 桜もうつむいていました。 ちょこんと咲いた2輪の桜は、ちょっと寂しそうな感じ。 近所のカタクリも、しゅんとしぼんで縮こまってるみたい・・・? あららら、みんなでうなだれて…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

田んぼに咲くタデ科 その1

この時期、野ではタデ科が花盛り 白~濃いピンクの、小粒な花を咲かせています。 先日訪れた田んぼでも、たくさんの花が私を出迎えてくれました 可愛いけれど、小さく地味で、どれも似ている花たち・・・。 忘れないように、記事にしておきましょう。 (名前が間違…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

めっきり秋・・・

お昼休みに外へ行くと、なんか・・・強烈な視線を感じました あっ、ハラビロカマキリ! エノキの木の上にハラビロさんがいました。 そうか、あなたの視線だったのね。 お腹がパンパンな♀さん。 カマキリも産卵の季節です。安全な産み場所を探してたのかしら。 後ろでごたご…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

パステルカラー

涼しくなったかと思えば、汗ばむ陽気になったり・・・ 今年は快適な秋の気候がほとんどなく、一気に寒い冬になるそうですね・・・。 秋って大好きなので、なんだか残念だな 夏の派手さや、冬の寂しげな色合いの、ちょうど間・・・ 優しい薄紫色のツルボは、秋の日だまりが似合う植物だと思います…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

キボシカミキリがいっぱい

クワの沢山生えた所に、小柄なカミキリムシがたくさんいました。 これってキボシカミキリとかかな? 家に帰って図鑑をみたら、やっぱりキボシカミキリでした。 家からチャリで20分ちょっとの所のフィールド。 存在を忘れていて、先週3年ぶりくらいに思い出して行ってみました。 やっぱりいい場所だった…なんでずっと忘れて…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

秋の青、秋の赤

10月に入って、ぐっと日が短くなってきました。 午後3時を過ぎると、うっすら夕方の気配がしてきます。 春ほどのにぎやかさはないけれど、小さな職場池でもいくつかの花が秋の水辺に彩りをそえています。 ツユクサが咲いているな…と写真を撮ろうとしたら そこはツユクサロードになっていました。 目線の先にはツユクサの青、青、青…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

結構迫力あります

雨上がりの先日・・・ 草の陰からそっとこちらをうかがうのは・・・ 恐竜!? そんなことはもちろんなく、かわいいカナヘビさんなのですが いつもは「かわいい」と感じるカナヘビも この個体は何だか迫力満点! 先祖の姿をうかがわせる、恐ろしさを併せ持っていました ポチっと{%サーチ(調…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

秋のヒマワリ キクイモ

猛暑日続きから一転、秋雨の肌寒さが続いていますね。 毎日暑さと格闘していたから、なんだか調子が狂っちゃいます。 秋のお花はどうでしょうか・・・? 秋晴れの気持ちのいい日差しを受け 元気いっぱいに咲くのはキクイモ。 夏が似合うヒマワリの花にどこか似ているのは 同じキク科の仲間だから。 ミニ・ヒマワリといっ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

久しぶりの更新 ~秋の気配~

ゲンノショウコが道端に咲いていました。 透明感のある白が、とっても綺麗 ゲンノショウコ (現の証拠)  ◇フウロソウ科 下痢止めの民間薬として有名な植物。 今ではありふれた植物ではなくなっているけれど 訪れた北のこの地では、道端に普通に生えていました。 何だ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ひっつき村

軽々と足を踏み入れてはいけない場所があります。 つるっとした服ならまだしも、ごわっとした服や軍手を着用していると 沢山のお土産を持たされる村があるのです…。 葉は結構生えていたのに、なかなか花を咲かせないな… 今年は少ないのかな…と思っていたオヤブジラミ。 今日、イネ科牧草が茂って大変になった場所を、エイヤ~と…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

スズメの子育て

帰り道、スズメの親子と出会いました。 まだ飛ぶのが下手っぴな巣立ち雛 むちむちっとして、とっても可愛かったです 母スズメ(または父スズメ)は休む暇なく雛に餌を運びます。 雛のもとへ戻る時も、ピョーンと勢いよく駆けもどります。 (手前が雛、奥にいる…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

何となくこわい。。

ピーンと伸びた、長いトゲ。2センチ以上あったよ。 見るからに痛そう。。 何となくじゃなく、かなりこわい感じの植物。 タラノキの葉(奇数羽状複葉)の茎に、恐ろしいとんがりが出ていました。 表だけじゃなく、裏にも同じくらい長いトゲがありますよ! しかもよく見てみたら、小葉の葉脈状にまで、ツンツンと小さなトゲ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

何となくかわいい

緑の草むらに、ピンク色の水玉がぽつぽつ・・・。 何だか、かわいいなぁ こ…この変わった植物は一体なに!? と、興奮して撮ったのですが、じっと見ていて・・・少し冷静に見てみたら・・・ これって、ノビルじゃん。 春の味覚として有名なノビル。 地中の球根は食べても、花(?)の…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

はやにえ

毎日雨やら雪やらと、寒い日が続いてますね。 あんまり外に出たくないけれど、そうばかりも言ってられません。 しごと・・・仕事・・・しないと。 でもちょっと楽しい^^仕事だから、寒さに震えながらも外に飛び出すのです♪ モズのはやにえ、見っけ! 奥の方~に隠してあったけど、目ざとく見つけてしまったよ。 でも…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

雪上がりのお散歩

一昨日の夜から降った雪。 東京方面では2年ぶりの積雪だったそうです。 昨日の朝、窓から外を見ると、屋根もしっかり雪化粧してました。 確かに久々の光景~ 用事があって休暇を取っていたのに、雪と体調もいまいちだったので 無理はせず、昨日は休日にしてしまいました。 そして、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

朝霧

今朝、辺りは霧につつまれていました。 日曜日の出勤。 道が空いているので、いつもより少し早く職場に着きました。 電車の窓から外の霧が見えていました。結構濃い霧です。 そして職場の周りも、一面真っ白の世界でした・・・。 霧のかかったアシ原・・・。 どこまでも広がっていそうな感…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more